37kgだった話-13

 

▼前回の話はこちら

37kgだった話-12

 

▼はじめから読むにはこちら

37kgだった話-0

 

 

 

37kgだった話-13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

副作用に苦しみながら、本当にこれで良いのかと自問自答し続ける2年半でした。

ピルは何も悪くないですし、私のIBSが軽減していたのも確かです。

でも私は子どもが欲しかったので、その道を進むことができるようになったのは自分にとってすごく大きかったです。

(授かれない可能性も勿論あったし、それで苦しんでいる方がいるのは百も承知ですが、私はそもそもそのステージにすら立ててなかったので、まずスタートラインを切れたことに大きな喜びがあった)

漫画には描いていませんが、実は一度ピルをやめたいと申し出た事があったんです。

しかしピルをやめたら元に戻るだけだから、子どもが欲しいというわけじゃないなら推奨できないと言われてしまったんです。

その時、私は本当は子どもが欲しいのにピルを続ける選択をしました。

でも今回のお話ではちゃんと胸を張って「子どもが欲しいからピルをやめたい」と言えたことが、私にとっては大きな一歩でした。

仕事を辞めたことも物凄く怖かったし、続けていた方が金銭的にも良かったと思いますが、全く後悔していません。

自分の心に素直になったうえで「自分で選んだ」ことが重要だったと思っています。

 

 

長い……。

(ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございます。)

 

 

2022年10月27日

おさる

 

 

 







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ