37kgだった話-11

 

▼前回の話はコチラ

37kgだった話-10

▼始めから読むにはコチラ

37kgだった話-0

 

37kgだった話-11

 

 

※※注意※※

今回のお話には、地震や震災に関する内容が含まれています。

見たくない方はこの先を読まないでいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

こういう時に自分が一番気にしていることが分かるんだなぁと感じました。

停電して真っ先に思ったことは、「水も使えなくなったら?お腹痛くなったらどうする?」でした。

(自分のことしか考えられない浅はかな人間ですみません。)

漫画内でも言ってますが、今はそんなこと言ってる場合じゃないよって自分に嫌気がさしました。

 

そして漫画には描けませんでしたが、当たり前に信号も機能してないので、それも不思議な感覚でした。

我が家は当時ライトなどの準備がなかったので、夜は長年のヲタ活で手に入れたグッズでどうにかやり過ごしました。

(↓当時の写真です。)

推しはこんな時にも自分を支えてくれるなと感じました(真顔)。

 

(このあと、ライトはちゃんと買いました。)

 

 

2022年9月25日

おさる

 

▼続きを読む

37kgだった話-12

 

 

 







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ